便利なツール

Amazonの検索エンジン『A9』アルゴリズムについて

投稿日:2018-03-28 更新日:

今回は、アマゾン独自の「特殊なアルゴリズム」について
Amazonのキーワードランキングでは、独自開発の特殊なアルゴリズムが採用されており、
他の検索エンジンとは全く異なってます。

Google、Bing、Yahoo、Amazonの、各検索エンジンは、それぞれの
アルゴリズムによって検索ランキングが決められていますが、
いずれにしてもキーワードが非常に重要である事には違い無いです。
ここで言われるアルゴリズムですが、通常でしたら、検索エンジンでは広告を目的とし、
Amazonの検索エンジンは商品を直接販売する為なので、目的も構造も異なっています。

【最も重要なのは商品タイトル】
手前味噌ではありますが、商品タイトルは、すべての内容の中で最も重要な部分であり、
商品タイトルにメイン・キーワードを使用することで、
その商品が確実に検索されるキーワード選定が必要です。

店舗の商品ラインナップ、店舗の立ち上げ時期、取扱い商品のブランド力、
正確なキーワード選定、商品ページの視覚的効果の程度など、
いずれも検索ランキングの順位に大きく影響しています。
但し、厄介なのは、これだけでは、
必ずしもAmazonで高ランキングを達成できるとは限らないのです。

Amazonのアルゴリズムは非常に特殊なもので、主に二つの要素から構成されています。

1、実績要素:商品の人気度をモニタリングしています。
この要素を決定しているのは、クリック比率、コンバージョン比率と売上高です。

2、関連要素:キーワードの設定は非常に重要です。
アマゾンの顧客によるキーワード検索と一致する商品は高評価となり、
ランキングが上がります。
注目すべきなのは、アマゾンの顧客は、
ロングテールキーワードを使って商品検索を行う傾向があるという事です。 

キーワードをページのどこに設置するかもテクニックが問われています。
★商品タイトル : 商品名に最も関連性の高いキーワードを設定する。
★箇条書き説明文:ロングテールキーワードをポイントとして使う。
★商品説明:ロングテールキーワードをなるべく使う。

Amazonでは、非常に特殊なキーワードランキング手法を採用しています。
常に消費者の好みによってアルゴリズムを更新し続けています。

その為、商品のタイトルと検索キーワードを一致させることが何より重要です。
類似商品のキーワードが被っている場合は、
より高ランキングの商品が自動的に更に高いクリック率を得られます。

例えば、ヒット曲が生まれる構造に似ています。
一部の曲を気に入った人が有線やラジオにリクエストをする。
曲が掛かると、多くの人に届き、更に多くの人がリクエストをするという構造に似ていますね。
検索キーワードを一致させ、露出を高める事で、ランキングが上がり、
更に多くの露出を得られる結果、売上も利益も獲得出来ます。
(商品ページのクオリティは言うまでも無く、作り込みは必要ですけどね)

【実は価格設定も大事!!】
「高い値段=良い品質」と認識されている為です。
ランキングに於いては、値段を下げれば良いというものではありません。
カート獲得とは意味が事なりますので、ここでは省きますが、
送料や配送スピードなどの条件もAmazonでの商品ランキングには、
ある程度の影響を与えています。

【コンバージョン率もポイント】
コンバージョン率とは?
ある商品を実際に購入したユーザーの数をその商品ページを閲覧したユーザーの数で割れば、
商品ページのコンバージョン率が出ます。
コンバージョン率が高くなる程、Amazonのランキングが高くなりますので、
Amazonのアルゴリズムには、これらの要素が取り入れられています。

更に言うと、コメント数は、結果としてコンバージョン率に影響する重要な役割を果たしています。
顧客対応によって、例えば、納品スピード、商品パッケージ、リアルタイムな応対等で、
より良いコメントを得ることが出来、
コンバージョン率の上昇⇒ランキングの上昇に繋がって行きます。

ランキングを上げる裏ワザ!【ハイパーリンクから導線を引く!】
まず、インターネット上にハイパーリンクを使って、
(SNS媒体と電子メールを含め)商品の情報を拡散します。
消費者がこのリンクをクリックしたら、Amazonで行った検索動作と同じようにカウントします。
消費者が該当商品を購入した場合は、たとえ消費者が実際にアマゾンで検索をかけなくとも、
必要となるキーワードによる販売達成とカウントされます。

【商品撮影の重要度を再認識!】
通販では写真が命!である事は百も承知だと思いますが、
Amazonの規約に沿った写真を採用するのはかなり重要です。
顧客は異なる角度から商品を詳しく見たいですから画像の縮小・拡大機能を実現する画像サイズは
非常に重要な役割を果たし、Amazonのランキングを向上させます。

Amazonは、より良いショッピング・パフォーマンス(消費体験)と、
より高い販売回転率を実現する為に、
およそ四半期ごとに新しいアルゴリズムをリリースし、商品ランキングを更新していますので、
自分の商品情報に合わせた、メンテナンスを常日頃から行う事をお勧めさせて頂きます。

-便利なツール

Copyright© 中国輸入代行会社のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.